グッズを使わずにいびきを解消する方法を知っておきましょう

サイトマップ

トップバナー

顔周りの筋肉を鍛える

グッズを一切使用しないいびき対策

グッズを使用してのいびき対策は様々です。 そして、グッズを一切使用しないいびき対策というのも存在します。もちろん、仰向けに寝ないことや、寝る前にアルコールを摂取しないといったことも、それに含まれます。そういったこと以外の、禁止事項もなく、いびきを解消するにはどうしたら良いでしょうか。それは、運動して自分の顔周りの筋肉を鍛えるしかありません。

前にお話したことがあると思いますが、口周りの運動をするためのグッズというものも販売されています。そういったものは使用せずに、自分の身体ひとつでできる口周りや喉のトレーニング法が書かれた本が売られています。読んでみますと、こちらの方法も、結果的には上気道を広くするといった内容のトレーニングでした。いびきを解消するためのトレーニングですが、リラックス運動や呼吸運動なども取り入れてまとめいるので、かなり充実した内容だと思えます。

トレーニングの成果は個人差がある

今日、明日にでもすぐにいびきをストップさせたい、速攻性が欲しいという方でしたら、使えばすぐにいびきがなくなるタイプのグッズがお勧めです。後々のことを考え、半永久的にいびきをかかないようにしたいという場合は、速攻性はなく、多少の時間と手間がかかるでしょうが、自分自身の筋肉を強化するのが得策だと言えます。

後者ですと、気にせず他人と同じお部屋で眠ることも苦になりません。突然の宿泊にも、慌てる必要がなくなります。毎晩、家族に迷惑をかけなくて済むようになります。トレーニングの成果は個人差があるでしょう。もし、一度、いびきが止まるくらいまで頑張った場合でも、そこでまたトレーニングをしなくなると元に戻ってしまいます。それまでと同じように頑張る必要はなくなるでしょうけれど、ある程度のトレーニングは継続していく必要があると言えます。自分の身体以外は何も必要としないトレーニング、経済的には大歓迎ですよね。毎日の中で、少しずつでもいいから頑張ってみてはいかかがですか。

耳栓

ポイント

あなたは、いびきを迷惑と感じたことははありますか。 毎日のことではないとしても、たまにある出張先や旅行先などで迷惑になったという経験があるのではないでしょうか。いびき対策のためのグッズを調べると、販売されているもののほとんどが、いびきをかく方のためのグッズです。いびきをかく当人はいびきをなくしたい、抑えたいと思います。では、いびきを聞く側はどうなのでしょうか。いびきをかく本人ではなく、いびきで迷惑をかけられている側のいびき対策グッズはないのでしょうか。

その代表的なものは、やはり「耳栓」でしょう。 耳栓も昔とは違い、素敵なデザインのものが増えてきました。柄が入っているものもあるそうです。やはり、同じ使うのであれば、味気ないデザインよりもお洒落なものの方が楽しく使えそうですね。使うのがワクワクするかもしれません。

耳栓の効果は抜群
耳栓

耳栓などわざわざ買わなくても、脱脂綿でも詰めていれば大丈夫、という方もいると思います。ですが、やはり耳栓というのは、その機能が果たせるようにと作られているものなので、効果は抜群です。ただの脱脂綿を丸めたものを耳に詰めた場合と耳栓とでは、音の聞こえ方がぜんぜん違っていて、雲泥の差だと言えます。

耳栓自体は、そんなに固い材質で作られているわけでありません。柔らか目の素材で、耳にフィットするように作られています。普段あまり触れることのない部分なので、優しい素材は嬉しいですね。高い防音効果をうたう耳栓をしてみると、その防音率に驚くばかりでした。隣で寝ている人のいびきが、ほとんど気にならなくなったので驚きです。 いびきがうるさい方に面と向かっては言いにくいですよね。 そういった状況ですと、自分の耳を塞ぐ方が手っ取り早く、精神衛生上楽だと思います。 耳栓の効果を疑っている方は、この機会にぜひ、試してみることをお勧めします。

いびきの原因と効率的な対策方法の基礎的知識