いびき防止対策のグッズを知っておきましょう

サイトマップ

トップバナー

リストバンドとツボ

手首に巻くバンドで腕輪のようなもの

いびきに関連する身体の部位はどこでしょうか。一般的に浮かぶのは、鼻、喉、口でしょう。いびき対策のグッズの中に、いびき防止用の「リストバンド」があります。リストバンドとは、手首に巻くバンドでして、腕輪のようなものです。

どうしてリストバンドがいびき対策になるのかというと、睡眠中に手首に巻きつけておけば、いびきをかくと優しい刺激が手首に伝わる仕組みになっているのです。その刺激で、いびきが止まります。いびきがうるさい場合、その人の鼻をつまんだり、身体をゆするなどすると、一時的ですがいびきが止まりますよね。その原理を利用して開発されたグッズです。

枕と違って持ち運びにとても便利

前にもお話しましたが、いびき防止用の枕にも、このようなタイプのものがあります。リストバンド程度の大きさですと、旅行先にも気楽に持っていくことが出来ます。枕と違って、持ち運びにとても便利ですね。

それに、テープやノーズピースのように鼻や口にくっつけるタイプではないので、他人から見ても分かりにくいです。パッと見た限りでは、いびき対策のためのグッズだということを、他人に知られることはないでしょう。知ってる方はいるかもしれませんが、その場合は同じ悩みを抱えてるかもしれませんね。様々な理由で、このリストバンドタイプは優れていると言えるでしょう。同じリストバンドタイプでも様々ありまして、比較的大きいのものから小さいのものも売られています。価格も幅が広いですから、自分に合った物が見つかるとよいですね。

ツボを利用したグッズ

ポイント

身体には、たくさんのツボがあります。 そのツボを刺激することで、色々な症状が改善されます。 実際に効果があるかどうか、試したことがある方もいらっしゃるかもしれません。 ツボは東洋医学では紛れもない医学で、効果も当然あるとされています。 それなら、どこかにいびきを軽減させるツボはないのでしょうか。 そう考える方は、多くいますよね。

「いびきを軽減させるツボ」といった、都合の良いツボは存在しません。 ですが、いびきを軽減させることに繋がる、「鼻通りを良くするツボ」というのはあるのです。 このツボがどこにあるかといいますと、手の小指にあるそうです。 睡眠中にそのツボをずっと刺激し続けてくれる、ツボ押し機能がついたピンキーリングというのが、いびき対策グッズにあります。

小指につけるための指輪
ピンキーリング

ピンキーリングがなにかといいますと、小指につけるための指輪のことをいいます。 ツボをちょうど良い強さで押す必要があるので、指輪のサイズはきちんと自分に合っていなければいけません。 見た目はお洒落なピンキーリングなのに、実はいびき対策グッズというのはいいですね。 誰もこの指輪が、いびき対策のためのグッズとは思わないでしょう。

これは、非常に優れたいびき対策になりそうですね。 普通に小指にはめていても、全く違和感ありませんので、旅行でもどこへ行くにも邪魔にならないでしょう。 注意して欲しいのが、これはあくまでも「鼻通りをよくするツボ」を刺激するグッズであるということです。 鼻通りがよくないために、いびきをかいてしまうという方にしか向いていません。 もし、鼻通りが原因のいびきでお悩みの方には、とても優秀ないびき対策グッズですね。

いびきの原因と効率的な対策方法の基礎的知識